2011年05月25日

長友選手の完全移籍話とACL大阪ダービーのこと。

イタリアメディアの報道によれば、

インテルが現在チェゼーナからレンタル移籍している長友選手を完全移籍で獲得し、
代わりにブラジル代表のDFマイコン選手を放出する可能性があるとのこと。

長友インテル.jpg

長友選手は、1月にインテルにレンタル移籍し、
試合に出場するごとに評価を高め、
セリエAび性週節、カターニャ戦では2得点目をマーク。

24日付の『ガゼッタ・デッロ・スポルト』で、
「インテルの新たな英雄」と特集され、
クラブ、メディア、ファンから高い評価を受け、完全移籍は確実だと見られています。


一方のマイコン選手。

長友選手が、「世界一のセンターバック」と称賛する選手。
マイコン選手は、今シーズンも高いパフォーマンを披露していましたが、
インテルが3冠王に輝いた昨シーズンのような輝きを見せることは少なかった。

そして、モチベーションの問題も指摘され、
昨夏に噂されていたレアル・マドリードへの移籍が
今夏に実現する可能性があると報じられています。

とは言え、マイコン選手の移籍は、パフォーマンスの問題というより、
ビジネス的な観点から見た移籍になる公算が大きいとのこと。

長友はマイコンの穴を最小限に食い止めることが出来るのか?

これからの活躍に期待ですねっっ!!!


そして、もうひとつ。

ACLの大阪ダービー。

セレッソの勝利でしたね。

歴史をひとつ塗り替えた、勝ちある試合でしたね。

ゴールを決めたのが、
乾選手でも、清武選手でもなく、
DFの高橋大輔選手。

大分時代までFWとして活躍していたようなのですが、
セレッソに移籍後は、心肺機能を評価されDFとして起用されることに。

攻守ともに活躍出来るDFというワケですね。

かなり頼もしい選手がセレッソにいたんですね〜。

そして、出場停止のDFの要、茂庭の替わりに出場した藤本選手も粘り強い守備で勝利に貢献。

しっかりと替わりを務められる選手がいるっていうのもスゴイ!

あっぱれ!!!

ガンバとの対戦成績を見ると圧倒的にガンバが有利だったのですが、
5年半ぶりの勝利。

そして、ACL初出場で8強入り。

セレッソ、タダモノではないですね。

Jリーグでは若干調子悪いですが、
ACL終わったら、本業に頑張ってほしいですね〜。






ガンバ VS セレッソ

ダイジェストでお楽しみください。




高橋選手がゴールを決めたのは後半43分です。






★発表会、結婚式の子供用ドレスは海外輸入専門店「ドレスアップ姫」で。
URL→http://www.dressup-hime.com/
posted by みなみなみん at 17:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。