2011年05月23日

本田選手の本命移籍先が急浮上!?

またしても本田選手の獲得に、別のクラブチームが獲得に名乗りを上げてきましたね。

イングランド・プレミアリーグのマンチェスターCです。

しかも、ほんでぃだけでなく、

現在イングランド2部レスターに所属するMF阿部勇樹選手も一緒にです。

移籍先としてプレミアのクラブチームでは、たびたびリバプールの名前が挙がってきていましたが、
マンチェスターCは、サッカー界NO1の資金力を誇るリッチクラブ。

20日に200億円でRマドリードのエース、C・ロナウドの獲得に乗り出したばかりですが、
ほんでぃに設定されている移籍金1500万ユーロ(約17億円)も余裕で出せそうですね。

レスターの阿部ちゃんはマンチェスターCとFA杯3回戦で2度直接対決しており、
プレーぶりは充分把握しているとのこと。

阿部ちゃん.jpg

別の記事では、

「既に交渉中の段階にあり、両選手ともにマンチェスターCに移籍する見込みだ」
という関係者のコメントも紹介してあるそうなんです。


レスターのスヴェン・ゴラン・エリクソン監督が阿部ちゃんを高く評価。





↑↑↑阿部ちゃん初ゴール!阿部ちゃんは22番です。


阿部ちゃんとしては、
さらなるステップアップに前向きな姿勢だと報じられていますし。

どっちにしても、阿部ちゃんにしてはうれしい悩みですねっっ




では最後にちょっとだけ、マンチェスターCのことを。

マンチェスターC.bmp


マンチェスター・シティFCはイングランド・マンチェスターに本拠地を置くサッカークラブ。

世界規模、全国区のマンチェスター・ユナイテッドに対し、
「信のマンチェスター市民のクラブ」と言われています。

古豪チームとして70年代までに多くのタイトルを獲得し、
80年代初頭まではおおむね強豪の一角だったが、以後は降格争いの常連に甘んじ、
1998-1999シーズンにはディヴィジョン2(実質3部リーグ)への降格すら経験するなど、
実力においてユナイテッドに大きく水をあけられていた。
しかし2008年以降は後述のように巨額を投じスター選手を集結させ、着実に強化を成功させている。

今季は3位で終了し、
来季のUEFAチャンピオンズリーグに出場が内定しています。

日本人同時移籍が実現したら、
プレミアリーグも楽しみになりますね〜。










★遺言で自分の財産の意思表示を。
URL→http://www.isan-soudan.net/contents/yuigon-gyosei/

★相続登記のことはおまかせください。
URL→http://www.isan-soudan.net/contents/sozoku-touki/

★お得な新聞広告掲載ツアーはコチラをご覧ください。
URL→http://www.osharetabi.com/

★添乗員付き温泉ツアー検索するならこちらのサイト
URL→http://www.osharetabi.com/onsen-info/

★土曜日も診療可能の座間市の歯科医院
URL→http://www.aoyama-dc.info/
posted by みなみなみん at 13:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。