2011年05月20日

本田圭佑、ヴォルフスブルクが獲得か?

昨日、お話したまこ様が所属するヴォルフスブルクが本田圭佑選手を獲得か!?
というニュースが入ってきましたね。

ヴォルフスブルクの地元紙によれば、
主力のブラジル人MFジエゴ選手とマガト監督との対立が深刻化し、退団が濃厚となり、
そのジエゴの後継者として、ほんでぃがリストアップされているみたいなんです。

ほんでぃの代理人はこの地元紙に対し、

「ヴォルフスブルクとのコンタクトはまだない。ケイスケには2013年末まで(CSKAモスクワと)の契約が残っている」とコメントした一方、
「CSKAはそれなりのオファーがあれば、交渉する用意があるかもしれない」と
含みを残した発言も。

マガト監督は指揮したクラブで、MF長谷部やDF内田らをレギュラーとして起用し、
日本選手への評価が高い監督としても知られています。

最近ではなかなかCSKAで本領を発揮出来ていないほんでぃ。
移籍はあるのでしょうか?

もし、ヴォルフスブルクに移籍となると、
またまたドイツでプレーする日本人選手が増えることになりますね。

日本のサッカーはドイツに合っているんでしょうか?

ですが、サッカー選手には、移籍の話は付きもの。
こういうニュースが出ても、結局そうならないのがほとんどなんですよね〜。

ここで少し、ほんでぃの経歴をご紹介。



本田圭佑   1986.6.13


ほんでぃ.jpg


2004〜2007年  名古屋グランパス

2008〜2009年  VVVフェンロ(オランダ)

2010〜     CSKAモスクワ(ロシア)




家長昭博、安田理大、東口順昭らとともに、ガンバ大阪ユースに所属していたものの、
ユースチームへの昇格の内定が出なかったため、石川県の星稜高校へ進学。

この内定が出なかったことがサッカー人生はじめての挫折であり、
のちのサッカー人生に大きく影響を与えたと語っている。

1年生の時に、高円宮杯全日本ユース選手権で準優勝。
3年生の時に第83回全国高等学校サッカー選手権大会に出場して、石川県勢として初のベスト4に貢献。

2004年に
特別指定選手として名古屋グランパスの練習に参加し、
ヤマザキナビスコカップなどの公式戦にも起用される。

同時期に岡田監督が指揮する横浜F・マリノスの練習にも参加したが、獲得は見送られた。

2005年名古屋とプロ契約を結ぶ。
名古屋加入時の契約では、
本人の希望により「オファーがあれば海外クラブへの移籍を認める」という条項が盛り込まれていた。

ほんでぃ名古屋.jpg

開幕戦から先発出場してアシストを決め、
2006年にはレギュラーに定着。

2005年のFIFAワールドユース選手権・オランダ大会に日本代表として初招集され、
2007年北京五輪アジア予選では、主力として五輪出場権獲得に貢献。

2008年1月に、さらに高いレベルでのプレーを求めて
エールディビジ(オランダ1部リーグ)のVVVフェンロへ移籍。

ほんでぃVVV.bmp

5月にエールステ・ディヴィジ(オランダ2部リーグ)への降格が決定したものの、
2008年〜2009年シーズン、
本田は攻撃の軸として開幕から首位を独走するチームの原動力となり、
シーズン途中からはフリーキッカーとキャプテンを任されるなど、
チームの2部リーグ優勝と1部復帰に貢献し、2部リーグにおける年間最優秀選手賞(MVP)を受賞。

ほんでぃMVP.bmp

この飛躍的な成長がロシアリーグの強豪CSKAモスクワへの移籍を決めることに。
移籍金900万ユーロ(約12億円)、4年契約。

ほんでぃCSKA.bmp

2010年2月24日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのセビージャ戦がCSKAでの初出場となり、同時にチャンピオンズリーグにも初出場となった。


ほんでぃの持ち味は
日本人としては珍しく屈強なフィジカルを持ち、
外国人選手との一対一でも当たり負けすることが少ないこと。

キック力に優れ、スルーパス、ロングパス、シュートの能力、
なによりフリーキックの精度が高く、無回転とカーブする球を蹴り分けることができる。
また全ての中盤のポジションと、サイドバック[21]も務めユーティリティ性に優れている。


まこ様とは、普段から連絡を取り合う仲で、
長谷部は本田のチャレンジし続ける姿に刺激を受けているとコメント。

こんな関係の2人。
一度同じクラブチームでプレーしてほしいですね。










★安心・迅速査定の宝石買取はゴールドプレミアム
URL→http://www.gpkaitori.jp/

★下町にたたずむマンションはクレイス月島キャナルフロント
URL→http://www.q-tsukishima.com/

★警備専門の求人サイトはミートジョブ
URL→http://www.q-tsukishima.com/

★倉庫内作業の効率化を図ったレイアウトは事務所移転のビーズにお任せを
URL→http://www.bees8.com

★アトピーでも安心のヘナカラーはシャンプー鑑定サイトで
URL→http://www.shampookantei.com/hnt.html
posted by みなみなみん at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。